toptitle

熱流体・エネルギー領域

Shinoda Masahisa
篠田 昌久

shinoda

主な研究

  1. 古典流体力学と量子電磁力学のアナロジー理論に基づく渦原子モデル
  2. 古典流体力学と統計熱力学のアナロジー理論に基づく渦原子モデル
  3. ボルテックス・リコネクション(渦のつなぎかえ、渦の再結合)
  4. テイラー・クエット流れ(回転二重円筒間の流れ)
  5. ボルテックス・バースティング(渦に沿った高速火炎伝播)

担当授業科目

  • 機械工学基礎Ⅳ
  • 基礎流体力学及び演習(昼間コース、フレックスコース)
  • 特別講義(機械システム基礎)(フレックスコース)
  • 流体機械
  • 機械システム設計及び製図Ⅱ
  • 流体機械特論(博士前期課程)
  • 流体科学特論(博士後期課程)

所属学会

  • 日本流体力学会
  • 日本燃焼学会
  • 日本機械学会
戻る  top
    山形大学ロゴ
  • 工学部 機械システム工学科
  • 〒992-8510
  • 山形県米沢市城南4丁目3-16

PAGE TOP ▲